札幌南徳洲会病院 看護部

文字の大きさ変更

サイトマップ
0118830602

看護部からのお知らせ

いもほりCafé、オープンしました。

だんだんと陽が短くなってきましたね。
院長が毎朝めくる、移転までのカウントダウンカレンダーも300日を切った途端、急に日にちが過ぎるのが早くなった気がします。
そんな中今年も芋ほりをやりました。今年は密にならないように病棟ごとに時間を決め、3人くらいずつ降りてきてはおいもを掘って、じゃがバターと飲み物で2時間限りの野外Caféをしました。
数名のボランティアさんにもフェイスシールドをつけてもらって、お手伝いいただきましたよ。

実は畑のおいもはあらかじめ掘り起こしています。
手の力が弱くなった方でも拾い出しやすい様に、熊手を入れたら触れる位のところに埋めなおしています。

今年はベッドごと降りてこられた方も何人かいました。
職員が掘ったおいもを患者さんの手に載せて、土のにおいを嗅ぐ。
頬をなでる風を感じるだけでも、いい気持ち。
今年入職した職員が「いいですねえ。こういうことするなんて。患者さんがうれしそうです」と目を細めて言いました。
来年は移転を控えているので、いちごを沢山植えて、盛大にいちご狩りをする予定です。
新しい病院では、もっともっといろんなことができるといいなあ。


今日もこのブログに来ていただきありがとうございます。
クラークUさんの作るチラシがどんどんレベルアップしています。