» 2020 » 10月のブログ記事

安富祖理事長来訪

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。気がつけばもう月末。明日で10月も終わります。札幌の初雪は来月になりそうです。
病院前の木々の葉っぱも枯れてしまいました。街路樹の銀杏の黄色が目立つ今日この頃です。

ご報告が遅くなりましたが、徳洲会グループの理事長である安富祖先生が10月7日に当院に来院されました。
安富祖久明(あふそ・ひさあき)先生は沖縄出身で、この6月から徳洲会グループの理事長になりました。
私たち幹部は全国の会議では安富祖先生とはよく会っていましたが、理事長は当院には今まで一度の来院された
ことがありませんでした。
今回理事長になったのを機に全国の病院を回っているのだそうです。やはり現場の人たちと対話していくのが
大事ということで来院されました。前日には札幌徳洲会病院に入り、当日は札幌東徳洲会病院の朝礼に参加し
その後当院に入っていただきました。時間のある職員が4階の講義室に集まり安富祖理事長の話を聞きました。
熱意あふれるお話続き、予定をオーバーして30分も話されました。その後、徳洲会グループ初の当院のホスピス
病棟を見学してもらい、今回の目的の一つでもある新病院の建築現場を視察して、次の目的地である日高徳洲会
病院へ向かっていきました。

やはり組織のトップの話を聞くことは大事だし、また我々が現場で頑張っている姿を見てもらうことが出来、
新病院も見てもらい良かったと思いました。

                  (ホスピス病棟で病院の幹部と一緒に)

みなさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
さて、表題は北海道日本ハムファイターズのファンならよく知っている言葉だと思います。そう、栗山監督の
言葉です。
病院に来たことがある方はご存知だと思うのですが、栗山監督からいただいた「夢は正夢」の色紙を1階のロビーに飾ってあります。しかし、病院名が3年前に変わり『札幌南青洲病院』の古いままでした。
院長としては何とかしなければと思いながら、ずっと悩んでいました。栗山監督に直接頼むのも難しいし、どうしたら新しい病院名に書き換えてもらえるだろうかと悶々としていました。来年には新病院も完成し移転もするのに古い病院名の色紙は飾れなくなるなあとも考えていました。

そういう中で、昨年家族と一緒に栗の樹ファームに遊びに行ったとき、フロントにいる女性に色紙のことを相談したところそういう事情なら栗山監督にお願い出来ますよ、と言っていただき嬉しく思っていました。すぐに持って行けば良かったのですがなかなか都合が付かずにズルズルと今年になっていました。そろそろシーズンも終了してしまうし、栗山監督もファイターズの監督をいつまでやってもらえるか不安になっていました。そして、思い切って10月10日の土曜日に栗の樹ファームに車を走らせました。家から約40分ぐらい運転して到着したところ、なんと栗の樹ファームは今年は休止中でした。コロナウィルス感染症の流行のため、一般客を入れていなかったのでした。が~~~ん!
そのまま潔く帰ろうと思いました。でも、せっかく来たのに・・・。それに来年にはお願い出来る保証はあるのか?と自問自答していたところ、「そうだ!この色紙をもらうきっかけになった患者さん宅を訪問したら、何かきっかけになるかも!」と思いつきました。何とか連絡先を手に入れ、直接その家を訪問しました。誰もいなければ帰るしかないと思い、玄関のベルを鳴らすと、何とご家族が在宅されていました。懐かしいご家族にご挨拶し、色紙のことをお話したところ直接栗の樹ファームに持って行きましょうと言われ、色紙のことを無事お願いをすることが出来ました。

そして先日、新しい色紙が届きました。みんなに披露し、今日からまた病院のロビーに飾りました。

                 (新しい色紙)

                (古い色紙と並べました)

最後に記念撮影。にやけています。古い色紙は院長室に飾ります。

秋晴れの工事現場

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。10月になり徐々に冷え込んできました。自転車に乗るのにまだ手袋は必要では
ありませんが、ゆっくりと冬に向かっているのを感じる通勤です。

さて、何度も話していますが現在の新病院の建築現場が通勤途中なので時間があるときにはちょくちょく
通っています。今朝も入り口の警備員の方にご挨拶してきました。
今日は天気が良かったので現場周囲をぐるっと回って写真を撮ってきました。病院が建つ場所から北側は
現在空き地なのですが、そこから見る新病院の形は戦艦空母みたいでした。横に大きいなあと感じました。


現在は3階を建設中ですね。

電子カルテ稼動5年

| 病院関連  |

10月になりました。今日は中秋の名月だそうですが、札幌は雨の予報。月は見られません.残念。

病院に出勤して、いつものように仕事を始めました。午前中はいつもの外来の日。何人かの患者さんにはインフルエンザワクチンのことを聞かれました。巷では10月1日から接種できるようなことが噂されているようですが、当院ではまだです。申し訳ありません。接種できるようになればお知らせしたいと思っております。

午後になり、ふと電子カルテの稼動から5年が経過したことがわかりました。誰も何も言わなかったのです。(ちょっと寂しい)
今から5年前に当院に電子カルテを導入した様子は5年前のブログに書きました。今思い出してもドキドキした朝でした。紙カルテから電子カルテに変わるときにはかなり仕事のやり方が変わりました。その頃色々とトラブルもありましたが、今は安定運用となりました。紙カルテを覚えている職員もどんどん減っていきました。

今日は電子カルテを導入して私は「本当に良かった」と思っているのですが、誰も褒めてくれないので自分で褒めたくてブログを書きました。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031