夏休みを取ります

| ファイターズ関連 |

みなさん、こんにちは。今週は札幌は30℃超えの日もあったり、台風並みの風が吹いたりと色々ありました。

さて、忙しい1週間もあっという間に終わりそうです。今日は当直です。いつもなら金曜日はビールでも
飲みながら夕食をとっていますが、今日は一人で病院で食事です。
ファイターズは今日はどうでしょうか? 今週は札幌ドームで西武との6連戦。なかなか勝てなかったファイターズでしたが、ようやくエンジンがかかってきました。先発ピッチャーは揃っていて、中継ぎ、抑えもしっかりしていたのですが打撃の方が今ひとつ調子が出ず、スタートで完全に躓きました。中田選手は最初の20試合ぐらいまではすごく良かったですが、今は普通ぐらい。太田先生、渡邊選手が当初は絶不調で完全に打線の中手ブレーキになっていました。ファイターズは一時は最下位で7月上旬のオリックスとの最下位争いを見ているときはこのままシーズンが終わってしまうのかと思いました。
ようやく7月下旬からチームの調子が上向きになってきました。オリックスとの5連戦で4勝1敗と勝ち越すと今週の西武ライオンズ戦はいい試合をしていますね。もちろん打つ方はまだ爆発するまではいきませんが、先発ピッチャーがしっかり投げて、先に点を取って守り切る野球が出来るようになりました。
今日の札幌ドームの試合はラジオで聞いていましたが、最終回はドキドキでした。何とか3対2で勝って、ようやく20勝20敗の4位まで来ました。
後は、エース有原に勝ち星がついていくだけですね。毎試合しっかり投げているのに勝ちに恵まれず今のところ1勝5敗。明日の登板で必ず勝ってほしいです。
コロナウィルス感染が流行していますが、プロ野球、Jリーグどちらも最後までしっかり続けてほしいですね。(そう言えば、コンサドーレ札幌は再開後絶好調ですね。こちらも応援しないと)

来週は夏休みの予定です。毎年どこかにキャンプに行くのが恒例でしたが、今年はコロナウィルスの流行もありキャンプ場も制限されているようです。今のところは一応行く予定ですが、報告は後日のブログにしたいと思います。

病院三役自転車通勤

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。今日は札幌も30℃を超えたようです。暑かったですね。
今日は午後会議のために出勤。暑い中自転車で病院に行きました。風は気持ち良かった
のですが、やはり坂道を漕ぐと徐々に汗が出始め病院に着いたらしばらく扇風機に
当たっていました。しばらく膝の調子が悪かったため自転車通勤を控えていたので
今日の自転車通勤は暑さもあり少し堪えました。

実は、昨日も自転車で病院に出勤したのですが、朝ちょうど病院に着く頃に前方を
自転車で走る人を発見。病院の方に上がっていくのでその横をすっと抜いたのですが
「あれ?そうだ、工藤さんだ!」と思い、抜き去るときに「おはようございます」と
声をかけました。工藤さんも今年から電動自転車を買って、自転車通勤し始めたことは
『やさしさビタミンブログ』でご存知方も多いと思います。
そして、病院の自転車置き場に着いたところ、先に下澤事務長の緑の自転車が止まって
いました。

病院の階段を上がっているときに、ふと「今日は病院の三役が自転車で出勤して来ている。
こんな病院ないぞ!」と思いました。

エコライフを実践している病院。新しいキャッチフレーズですね。
(3人で写真を撮りました)

暑い夏がやってきた

| その他 |

7月中旬から気温が上がり始めました。昨日、今日と天気が良く気温も28℃を超えました。北海道の人は暑いと言っていますが、私は気持ちのいい夏を満喫しています。
今年はコロナウィルス流行のためマスクをしているのでなおさら暑く感じるのかもしれません。
ちょうどひまわりの季節。院長室にもひまわりが飾ってあります。
私の子どもが小さい頃、庭にひまわりの種を植えたことがありました。ぐんぐん伸びていくひまわりを観察するのは楽しかったですね。一本を大きく育てて、種ができたら一緒に数えた記憶があります。あれは一体いくつだったのかとふと思い出しました。

(パソコンの壁紙は新病院の全体風景です)

明日で7月も終わりです。何か忙しい日々でしたが無事過ぎました。
さあ、暑い夏を乗り切ろう!

夏になってきました

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。一時収まっていたコロナウィルスも再び流行の気配を
感じる今日この頃です。いたずらに恐れるので無く、しっかり予防していくしかないと思っています。

さて、今年はなかなか暑くならない北海道と思っていましたが、このところずいぶん暑くなり半袖(Tシャツ)
での出勤となり夏を感じています。朝、半袖で自転車を漕ぎ出すと少し寒いかなと思いますが、すぐに体が温まり
爽快な風を感じながらの出勤です。今朝もさっそう(?)と自転車を漕いで、移転先の新築現場に立ち寄ってから
病院に出勤しました。

看護部長のブログにもありますが、移転までもう1年を切りました。ボランティアさんが作ってくれたカウント
ダウンカレンダーを毎日めくるのが朝礼での日課となりました。7月1日からめくり始め、今日は”351”になりました。どんどんと日が過ぎていきます。新築移転ブログでも紹介しているように基礎工事がほぼ終わり、今は1階部分の型枠が組まれています。1週間ぐらい見に行かないとどんどん様子が変わっていてビックリします。周囲のマンションの方は日に日に様子が変わっているのが楽しみなのではないかと思います。

4月に実際の工事が始まってから約3ヶ月が経過しました。3月中に積もっていた雪を融かし、4月中旬から基礎工事が始まりました。地盤改良工事の杭打ちから始まりました。よくある工事現場での「ガン!、ガン!、ガン!」という杭打ちではなく土の中にコンクリートの柱を作る杭だったため静かな工事でした。何度も現地を通りましたが、大きな杭打ちの機械を見かけましたが「これで工事しているの?」という感じでした。
この地盤改良工事が終わると、次は深く穴を掘っていました。かなり深く掘っていて、見ていたときは地下を作っているの?という感じでした。そこが実は建物の基礎部分になるところでした。
工事は広い部分を7つの区画に分けて、順番に区画番号を付けて工事をしていると伺いました。北東部分から順に
西へ3区画、南東から順に3区画、そして2階部分になる部分を1区画としているようです。(説明がわかりづらいですね)
2週間ごとに開かれている工事現場での会議に出席しているのですが、工程で決められている順番に工事をやっていくことを初めて知りました。区画の1番を基礎のコンクリートを打っているときはまだ区画の6番は穴を掘ったりしていました。毎日見ることができるとそれだけでも楽しいと感じる工事現場です。

天気にも恵まれ工事はかなり順調に進んでいるようです。本当なら今頃は東京オリンピックで盛り上がっていた予定でしたが、私は工事現場を見に行くことで盛り上がっています。
そうだ、今日から札幌ドームでファイターズの試合です。頑張れファイターズ!(今年は現在、絶不調ですがそれでも応援するのがファンなのです。でも、今日もまた負けている・・・)

あっという間に6月が過ぎます

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。ブログの更新が進まず早6月の月末を迎えます。なかなか工藤部長の”やさしさ
ビタミンブログ”に対抗して毎週更新ができません。すいません。

新型コロナウィルスの流行のため、緊急事態宣言がなされ人の動きがなかったため病院の動きもあまりない
5月から一転し6月に入り外来の患者さんが戻ってきたり、入院の依頼が増えたりと急に忙しい日々が続きました。
もちろん感染対策はしっかりやりながら、院長としては病院の活気が戻ってきたことは嬉しい限りです。
自粛していた朝礼も出席する人を制限しながらも6月から再開し、徐々に前に戻ってきた感じはあります。
それでも入院患者さんへの面会はまだ解除はできず、ご家族にはご迷惑をかけています。新型コロナウィルス
の流行が完全に無くならないことが予想され、今後どのような面会の形になっていくかはみんなの意見と
周囲の状況を見ながらになると思います。

自分のことになりますが、左肩の手術をしてもう半年になります。5月頃のリハビリでは徐々に良くなって
いると実感していたのですが、6月に入り再び左肩に痛みが出るようになりました。痛む場所は昨年の手術前
とは違うのですが、どうもすっきりしないのが2週間ほど続きました。それで外来にかかってMRIを撮って
もらったところ、手術をした棘上筋の腱はしっかりついているけれど、その先に炎症が起こっているとの
こと。自己リハビリテーションのやり過ぎと言われました。毎日時間を見つけ自己リハビリテーションを
やっていたのですが、一部我流になってしまったところもあったようです。左肩周りの筋肉はかなり付いて
きたけれど、インナーマッスル(いわゆる肩の中の筋肉)がうまくついていないので周囲に無理な力が
かかり炎症を起こしているとのこと。一旦、休養させましょうと言われました。(ガックリ (T_T) )
何事にもやり過ぎはいけませんね。と言うことで、今週からは肩のリハビリテーションをサボっています。
許可あるまでお休みです。

週末は久しぶりに東京へ出張です。飛行機に乗ります。東京は感染者がかなり出ていますね。マスクを
して手洗い。それにつきると思っています。

それでは行ってきます。

6月になっています

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。ご無沙汰しております。とうとう6月になっています。新型コロナウィルス感染症の
流行に伴い全国的な自粛の動きから、私もずっと巣ごもり状態になっていました。家と病院の間を往復するぐら
い。
時間があるときは家の近くの河川敷を散歩するのが日課になっていました。家の中ではNHKで放送された
筋肉体操をネットで動画を見ながらやる毎日です。筋肉体操のお陰で腹筋と大腿四頭筋が強化されたのを感じます
が、腹回りは少し太ってしまいました。体重もやや増加。いけませんね。

5月25日に緊急事態宣言が解除され、今月から小中学校、高校も再開。ようやく日常が少し戻ってきた感じが
します。みんなで頑張って接触機会を減らしたのでコロナウィルスも行くところが無くなったと思います。でも
無くなったわけではありませんね。どこかに潜んでいて、また急に出てくることは十分あります。これからは
どんなふうに付き合って行ったらいいか、みんなで知恵を出し合って行きたいですね。

6月に入ってからコロナウィルス流行のためしばらく中断していた朝の朝礼が復活しました。時間短縮ため
スピーチはありませんが、一日のけじめとしてはやっぱり朝礼はいいなと思いました。マスク越しでもみんなの顔が見えますからね。

昭和の日

| その他 |

みなさん、こんにちは。ご無沙汰しております。新型コロナウィルス感染症の流行により病院受診を
控えているのをヒシヒシと感じております。我々も熱があったり、咳があったりする方を診るときには
何かしらの緊張を感じている今日この頃です。4月7日始まった7都府県の緊急事態宣言に続き、4月16日には
全国に緊急事態宣言が広がり、連日コロナウィルス感染確認の報道を聞くと我々病院に働くものは緊張
しないわけにはいけません。でも、今までのように気持ちに安らぎがないとこの先どうなってしまうのか
心配です。外に出て発散もできなし、どこにも旅行にもいけないし、スポーツも何もやっていない。
今までとは違う日常は困ってしまいますね。

そんな中でも仕事帰りに見る夕陽や、今日の青空を見ると心配しているのはこの人間だけなんだなあと
思ってしまいます。花や草木にはウィルスは関係なし、天気もいつものように雨が降り、そして晴れが
やってきて季節は変わっていきます。出口のないトンネルはないですよね。いつかはあんなこともあった
と語り合える日が来ることを思い、日々目の前のことを頑張りましょう。

今日は昭和の日。私の生まれたときは天皇誕生日でしたね。私は仕事の日でした。

今年はファイターズの話がまったくできませんね。まだ開幕もしていませんから。そう言えば、北広島に
できる新しい球場の起工式が4月13日に行われたんですね。5年後には新しい球場が出来上がるんですよ。
自転車で往復するためにも足腰を鍛えないと行けません。
筋肉体操のスクワットを今日もやります。

今週の直言

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。4月になりました。当院にも新しい職員をたくさん迎えました。
でも、新型コロナウィルス感染症の流行のため先月中旬からは朝礼を中止しているため
大勢の入社式を行うことができませんでした。徳洲会グループでも各病院で大勢が集まる
集会は行わないように通達があったため例年のような入社式はなかったように聞いています。
せっかくの4月の新年度なのに何かすっきりしない気持ちが続いています。

当院ではそれでも幹部から新入職者に対して辞令交付を行い、それぞれに短く抱負を語って
もらいました。新しい仲間が増え、一緒に頑張っていきたいです。

さて、徳洲会グループでは毎週徳洲新聞というものが発行され、全国の徳洲会の病院に広報の
一環で見ることが出来ます。その時々でいろいろな事が一面記事になるのですが、今週号は
当院の地鎮祭の記事となりました。写真入りでかなり大きくてビックリしました。

https://www.tokushukai.or.jp/media/newspaper/1230/article-1.php

それから、それに合わせて今週の直言は私が書いています。恥ずかしいですが、良かったら
読んでください。

https://www.tokushukai.or.jp/media/newspaper/1230/chokugen.php

自転車通勤2020

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。ブログご無沙汰しております。この1ヶ月は何と表現したらいいのでしょうか。
新型コロナウィルス感染症のために色々なことが起こり、ここでは書き切れません。何度かブログで
発信しようかと思いましたが、何かためらう気持ちが起こってしまいました。

本当は3月4日に新築移転の地鎮祭が予定されていましたが、新型コロナウィルス感染症のため関係者が
集まれないということになり急遽延期。それでも工事開始が目の前に迫ってきているため、札幌近郊に
いる関係者のみの参加で3月26日地鎮祭を近くの神社で催すことができました。大安の晴れの日に出来て
ほっとしました。この1ヶ月の中ではいいニュースの一つでした。

今年は暖冬だったため、雪解けも早く道路の脇の雪もドンドンと融けていきました。そして今日は
今年初の自転車通勤の日となりました。久しぶりの自転車通勤は少し息切れ。足も疲れました。これから
毎日通勤すると徐々に慣れてくると思います。

来月から新年度。新しい職員も入ります。コロナに負けずに頑張りましょう。

3月になっています。

| その他 |

みなさん、こんにちは。ブログご無沙汰しております。
ご存知のように2月末に鈴木北海道知事の緊急事態宣言があり、北海道の学校は休校。
外出は自粛と何とも言えない1週間を過ごしています。言葉で表現すると「し~ん」とした
北海道になってしまいました。

昨日の夜からは雪が降り始め、朝起きると湿った雪が積もっていました。子供が外に出て
雪かきをしてくれました。私はまだ左肩の術後痛みが残っており、本格的には雪かきが
できません。
左肩腱板断裂の手術からもう2ヶ月以上経過しました。普段の活動に支障はなくなりましたが、
それでもやはり痛みはあります。可動域制限があり大きく肩を動かすとまだ痛いです。自力で
左腕はまだ上に挙がりません。右手を添えると何とか挙がりますが、痛いです。
また、寝ているときはまだいいのですが朝起きると何とも言えない痛みがあります。なかなか
すっきりしないのが現状ですね。
ウォーキング中も何となく左肩のだるさがあります。先日、お風呂で左右の肩の筋肉を比べて
みましたが、やはり左肩に筋肉がありません。これがだるさの原因ですね。元のようになるのは
いつかなあと思いながら、日々リハビリテーションを行っています。

早く暖かくならないかなと思っています。春になればコロナウィルスの方も静かになるのではと
期待しています。

今日は病院に献血車が来ました。いつもこの時期に来ているのですが、最近はあまり献血する人
が多くないと聞いていました。自分も久しぶりに献血する予定でしたので、朝の朝礼に合わせて
みんなに声をかけたところ予想以上に献血に協力してくれたようです。研修に来た先生も協力
してくれました。
400mlの献血でしたが、今日は体調ばっちりでした。(実は以前倒れそうになったこともあるん
です。そのときは寝不足でした。 🙄 )

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31