秋晴れの工事現場

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。10月になり徐々に冷え込んできました。自転車に乗るのにまだ手袋は必要では
ありませんが、ゆっくりと冬に向かっているのを感じる通勤です。

さて、何度も話していますが現在の新病院の建築現場が通勤途中なので時間があるときにはちょくちょく
通っています。今朝も入り口の警備員の方にご挨拶してきました。
今日は天気が良かったので現場周囲をぐるっと回って写真を撮ってきました。病院が建つ場所から北側は
現在空き地なのですが、そこから見る新病院の形は戦艦空母みたいでした。横に大きいなあと感じました。


現在は3階を建設中ですね。

電子カルテ稼動5年

| 病院関連  |

10月になりました。今日は中秋の名月だそうですが、札幌は雨の予報。月は見られません.残念。

病院に出勤して、いつものように仕事を始めました。午前中はいつもの外来の日。何人かの患者さんにはインフルエンザワクチンのことを聞かれました。巷では10月1日から接種できるようなことが噂されているようですが、当院ではまだです。申し訳ありません。接種できるようになればお知らせしたいと思っております。

午後になり、ふと電子カルテの稼動から5年が経過したことがわかりました。誰も何も言わなかったのです。(ちょっと寂しい)
今から5年前に当院に電子カルテを導入した様子は5年前のブログに書きました。今思い出してもドキドキした朝でした。紙カルテから電子カルテに変わるときにはかなり仕事のやり方が変わりました。その頃色々とトラブルもありましたが、今は安定運用となりました。紙カルテを覚えている職員もどんどん減っていきました。

今日は電子カルテを導入して私は「本当に良かった」と思っているのですが、誰も褒めてくれないので自分で褒めたくてブログを書きました。

左肩腱板断裂術後9ヶ月

| その他 |

みなさん、こんにちは。今週は雨が降り続いています。自転車通勤が途切れがちです。
雨が降るたびに気温が下がっています。もうすぐ暖房のお世話になる日も近いかなと
思う今日この頃です。

さて、一部の人は私の左肩の腱板断裂手術後の経過を楽しみ(?)にしているようです。
当人は何で手術をしてこんなに時間が経っているのに左肩が上がらないんだ!と半分怒っ
て(笑)いるのですが、こういう術後経過なので仕方ありません。手術してくれた先生を
恨んではいません。私の体がこんな体なのだと思っています。

前回は6月頃のブログでリハビリテーションのやり過ぎと書きました。何事にもやり過ぎ
はいけないことを痛感したと書きました。

その後に起きた別の事件は、NHKの筋肉体操の動画を見ながら自宅ででスクワットのトレー
ニングを子供と一緒に頑張っていたのですが何となく左膝に痛みが出てしまい、おかしいなあ
と思っていたところにある日病院内を歩いていると、当然左膝に激痛が!そのときから
びっこを引いて歩く羽目に・・・。周囲からはどうしたの?と言われても、返す言葉も無く
・・・。慌てて膝のMRIを撮って、整形外科の先生に診てもらったところ『左膝に水がたまっ
ていますね。炎症ですね。何かした?』と聞かれ、ちょっとスクワット頑張りましたと答えたら、
『それですね。安静にしましょう!』
それから安静にしていたら、すぐにびっこも引かずに歩けるようになり今は膝痛もなく普通に
ウォーキングもできるようになりました。これもスクワットトレーニングのやり過ぎでした。

左肩のことに話を戻しますと、ゆっくりですが改善しています。まだ左腕をまっすぐ上には
挙げられませんが、仰向けに寝て腕を挙げるとかなり挙がるようになりました。肩の周りの
筋肉もゆっくりとつき始めラジオ体操も少しできるようになっています。
何事にも時間というものが必要です。

痛みが出ないようにコツコツ毎日リハビリテーションしています。

みなさん、こんにちは。悲しいお知らせが入ってきました。敬愛するアルフォンス・デーケン先生が9月6日に
亡くなられたそうです。昨日の朝の朝刊の訃報で知りました。社会面に「A・デーケンさん死去」の文字を見つけ
ショックでした。

デーケン先生と言えばユーモア。何度も同じ話をするのですが、やっぱり笑ってしまう。「にもかかわらず笑う」
のがユーモアだと常に言われ、自分が辛いときにも「にもかかわらず笑う」ということを心の中でいつも唱えていました。
私はミーハーなので、つい著者にサインをもらう癖があります。2008年11月に北海道大学のどこかでデーケン先生が講演されたときに著書の一つである「よく生き よく笑い よき死と出会う」という本にサインを頂きました。その後、いろんな講演会があるたびに参加し、いつも笑っていました。
中でも思い出に残るのは2011年9月のカナダホスピス視察研修ツアーです。(詳細は過去のブログや広報ふれあいの平成24年1月~6月に報告しています)
カナダのトロントとバンクーバーの施設をたくさん見学してきました。見学だけでなく、移動中のバスの中でもデーケン先生のミニレクチャーがあり、また一緒に夕食にも出掛けたりすることができ、今思えば本当に素晴らしい時間を過ごしたことと思います。
その後は色々な場所で再会し、いつもハグしてもらいました。そしていつも私の新しい子供が出来ましたと自分の著作を見せてくれて、ほんの宣伝を忘れないことも印象的でした。

数年前から体調を崩し、講演活動を一切中止したことは知っていました。2016年10月に札幌の開催された日本死の臨床研究会にもいらっしゃらなかったので、もう会う機会はないとは思っていました。

それでもデーケン先生から習ったことは忘れません。日本にホスピスを広めた功労者の一人でもあり、また死生学を広め死の準備教育が大切なことを常に説いていました。一人の教え子(勝手に思っていますが)として、自分のできることを続けていきたいと思います。

デーケン先生のご冥福を祈ります。

(2011年9月のカナダ研修ツアーの時にリラックスしているデーケン先生)

新病院まであと300日

| その他, 病院関連  |

みなさん、こんにちは。気づけば9月に入っています。8月は連日暑い日が続きましたが
北海道では急に秋風が吹き始めました。本州ではまだ連日猛暑の報道ですが、北海道には確実に
秋が近づいてきています。

さて、表題のことですが来年の新病院の引っ越しまであと300日となりました。看護部長の
やさしさビタミンブログでもお伝えしていましたが、来年7月に移転することを前提にボランティアの
方がカウントダウンカレンダーを作ってくれました。7月1日の365日から毎日1枚ずつめくるのが
私の朝礼の日課になっていますが、今日の朝礼で1枚をめくると、とうとう300日が出てきました。
あと1年ではなく、あと300日。新病院の建設現場も着々と進んでいます。

毎日日々の業務に追われていますが、このカレンダーを見ると新病院のことが気になってしまう
今日この頃でした。

そして、今日は誕生日でした。まあ、この年になるとなんと言ったらいいんでしょうか。30代の
ように元気はないが、気持ちだけは元気。でも当直明けはかなり堪えるようになったというのが実感
でしょうか。子供たちにも祝ってもらいましたが、一番下の子がもう中学生。不思議な気持ちの一日
でした。

まだ50代。頑張りますね。

円山登山

| その他 |

みなさん、こんにちは。本州は連日猛暑日の報道です。熱中症で亡くなっている方も多いです。
一方北海道は朝夕は涼しい空気を感じるようになってきました。本州の人には大変申し訳なく感じる
毎日です。

さて私は夏休みが明け、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。ブログで報告しようと思う暇も
なく過ぎていきました。時間の経つのは早いですね。気がつけば週末になっていました。

週末は思い立って円山登山に行ってきました。子供を誘ったところ一緒に登ってくれたので二人での
登山となりました。頂上で休んでいるときの後ろ姿です。午前中の気持ちのいい時間の登山はいいですね。
途中、リスに3回遭遇しました。カメラに収めましたが小さすぎてよく分かりませんでした。
登って、頂上で休んで、下山して約1時間コース。体にはちょうどいいですね。

機会があればまた登ろうと思っています。

夏休みを取ります

| ファイターズ関連 |

みなさん、こんにちは。今週は札幌は30℃超えの日もあったり、台風並みの風が吹いたりと色々ありました。

さて、忙しい1週間もあっという間に終わりそうです。今日は当直です。いつもなら金曜日はビールでも
飲みながら夕食をとっていますが、今日は一人で病院で食事です。
ファイターズは今日はどうでしょうか? 今週は札幌ドームで西武との6連戦。なかなか勝てなかったファイターズでしたが、ようやくエンジンがかかってきました。先発ピッチャーは揃っていて、中継ぎ、抑えもしっかりしていたのですが打撃の方が今ひとつ調子が出ず、スタートで完全に躓きました。中田選手は最初の20試合ぐらいまではすごく良かったですが、今は普通ぐらい。太田先生、渡邊選手が当初は絶不調で完全に打線の中手ブレーキになっていました。ファイターズは一時は最下位で7月上旬のオリックスとの最下位争いを見ているときはこのままシーズンが終わってしまうのかと思いました。
ようやく7月下旬からチームの調子が上向きになってきました。オリックスとの5連戦で4勝1敗と勝ち越すと今週の西武ライオンズ戦はいい試合をしていますね。もちろん打つ方はまだ爆発するまではいきませんが、先発ピッチャーがしっかり投げて、先に点を取って守り切る野球が出来るようになりました。
今日の札幌ドームの試合はラジオで聞いていましたが、最終回はドキドキでした。何とか3対2で勝って、ようやく20勝20敗の4位まで来ました。
後は、エース有原に勝ち星がついていくだけですね。毎試合しっかり投げているのに勝ちに恵まれず今のところ1勝5敗。明日の登板で必ず勝ってほしいです。
コロナウィルス感染が流行していますが、プロ野球、Jリーグどちらも最後までしっかり続けてほしいですね。(そう言えば、コンサドーレ札幌は再開後絶好調ですね。こちらも応援しないと)

来週は夏休みの予定です。毎年どこかにキャンプに行くのが恒例でしたが、今年はコロナウィルスの流行もありキャンプ場も制限されているようです。今のところは一応行く予定ですが、報告は後日のブログにしたいと思います。

病院三役自転車通勤

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。今日は札幌も30℃を超えたようです。暑かったですね。
今日は午後会議のために出勤。暑い中自転車で病院に行きました。風は気持ち良かった
のですが、やはり坂道を漕ぐと徐々に汗が出始め病院に着いたらしばらく扇風機に
当たっていました。しばらく膝の調子が悪かったため自転車通勤を控えていたので
今日の自転車通勤は暑さもあり少し堪えました。

実は、昨日も自転車で病院に出勤したのですが、朝ちょうど病院に着く頃に前方を
自転車で走る人を発見。病院の方に上がっていくのでその横をすっと抜いたのですが
「あれ?そうだ、工藤さんだ!」と思い、抜き去るときに「おはようございます」と
声をかけました。工藤さんも今年から電動自転車を買って、自転車通勤し始めたことは
『やさしさビタミンブログ』でご存知方も多いと思います。
そして、病院の自転車置き場に着いたところ、先に下澤事務長の緑の自転車が止まって
いました。

病院の階段を上がっているときに、ふと「今日は病院の三役が自転車で出勤して来ている。
こんな病院ないぞ!」と思いました。

エコライフを実践している病院。新しいキャッチフレーズですね。
(3人で写真を撮りました)

暑い夏がやってきた

| その他 |

7月中旬から気温が上がり始めました。昨日、今日と天気が良く気温も28℃を超えました。北海道の人は暑いと言っていますが、私は気持ちのいい夏を満喫しています。
今年はコロナウィルス流行のためマスクをしているのでなおさら暑く感じるのかもしれません。
ちょうどひまわりの季節。院長室にもひまわりが飾ってあります。
私の子どもが小さい頃、庭にひまわりの種を植えたことがありました。ぐんぐん伸びていくひまわりを観察するのは楽しかったですね。一本を大きく育てて、種ができたら一緒に数えた記憶があります。あれは一体いくつだったのかとふと思い出しました。

(パソコンの壁紙は新病院の全体風景です)

明日で7月も終わりです。何か忙しい日々でしたが無事過ぎました。
さあ、暑い夏を乗り切ろう!

夏になってきました

| 病院関連  |

みなさん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。一時収まっていたコロナウィルスも再び流行の気配を
感じる今日この頃です。いたずらに恐れるので無く、しっかり予防していくしかないと思っています。

さて、今年はなかなか暑くならない北海道と思っていましたが、このところずいぶん暑くなり半袖(Tシャツ)
での出勤となり夏を感じています。朝、半袖で自転車を漕ぎ出すと少し寒いかなと思いますが、すぐに体が温まり
爽快な風を感じながらの出勤です。今朝もさっそう(?)と自転車を漕いで、移転先の新築現場に立ち寄ってから
病院に出勤しました。

看護部長のブログにもありますが、移転までもう1年を切りました。ボランティアさんが作ってくれたカウント
ダウンカレンダーを毎日めくるのが朝礼での日課となりました。7月1日からめくり始め、今日は”351”になりました。どんどんと日が過ぎていきます。新築移転ブログでも紹介しているように基礎工事がほぼ終わり、今は1階部分の型枠が組まれています。1週間ぐらい見に行かないとどんどん様子が変わっていてビックリします。周囲のマンションの方は日に日に様子が変わっているのが楽しみなのではないかと思います。

4月に実際の工事が始まってから約3ヶ月が経過しました。3月中に積もっていた雪を融かし、4月中旬から基礎工事が始まりました。地盤改良工事の杭打ちから始まりました。よくある工事現場での「ガン!、ガン!、ガン!」という杭打ちではなく土の中にコンクリートの柱を作る杭だったため静かな工事でした。何度も現地を通りましたが、大きな杭打ちの機械を見かけましたが「これで工事しているの?」という感じでした。
この地盤改良工事が終わると、次は深く穴を掘っていました。かなり深く掘っていて、見ていたときは地下を作っているの?という感じでした。そこが実は建物の基礎部分になるところでした。
工事は広い部分を7つの区画に分けて、順番に区画番号を付けて工事をしていると伺いました。北東部分から順に
西へ3区画、南東から順に3区画、そして2階部分になる部分を1区画としているようです。(説明がわかりづらいですね)
2週間ごとに開かれている工事現場での会議に出席しているのですが、工程で決められている順番に工事をやっていくことを初めて知りました。区画の1番を基礎のコンクリートを打っているときはまだ区画の6番は穴を掘ったりしていました。毎日見ることができるとそれだけでも楽しいと感じる工事現場です。

天気にも恵まれ工事はかなり順調に進んでいるようです。本当なら今頃は東京オリンピックで盛り上がっていた予定でしたが、私は工事現場を見に行くことで盛り上がっています。
そうだ、今日から札幌ドームでファイターズの試合です。頑張れファイターズ!(今年は現在、絶不調ですがそれでも応援するのがファンなのです。でも、今日もまた負けている・・・)

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031