WEBセミナー ホスピスのこころ

はじめに

2017-01-24

2017年1月からWEBセミナー「ホスピスのこころ」がスタートします。

当院は2001年4月に私(前野)が院長になった時から、ホスピス緩和ケアを当院の診療の柱の一つとして位置づけました。そして、「いのちだけは平等だ」という徳洲会グループの理念と共に、「ホスピスのこころを大切にする病院」を当院の運営理念としました。その理念を具現化するために2003年12月に緩和ケア病棟をオープンし、さらに病院を出て地域にも広げるために、2008年7月に北海道で初となる、緩和ケア専門の診療所「ホームケアクリニック札幌」を立ち上げました。これにより終末期の患者さんが、人生の最期を過ごす場所として、自宅でも病院でも専門的なホスピス緩和ケアを受けることができる体制を整えました。

現在、私たちは「ホスピスのこころ」をさらに深め、広めようと考えております。そして、その理念の一つの到達点として、2020年までに病院の新築移転を考えております。

今回のWEBセミナーは、私たちが目指しているホスピス緩和ケアとはどのようなものなのか、ということをほぼ1年間かけてまとめてみたいと考えております。

一般の市民の皆さんにはホスピス緩和ケアとはどのような医療、ケアなのかということを知っていただきたいと思います。また、医療・介護従事者の方々には、皆さんが行っておられるケアを別な側面から考えてみる機会を提供できたらと考えております。

セミナーは毎週更新するつもりで頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

                         理事長 前野 宏

s-gaikan

Copyright© 2013-2016 医療法人徳洲会 札幌南徳洲会病院 All Rights Reserved.Produceds by B-faith.lnc