突然の歯痛

| その他 |

みなさん、こんにちは。お正月になってからもう10日以上が経ちました。妻も何という速さと
言っています。365日の内のもう10日も過ぎました。この調子でいけば、あっという間に1月が
終わり、年末だと。(何を言ってるんですか(^_^)!)

さて、年明けからなんとなく風邪症状があって回復しないうちに1月4日の仕事始めを迎えました。
それでも元気を出しながら子供たちとスキーに行ったり、買い物に出掛けたりしていました。
そして先日の日曜日頃からは、左の歯で固い物を噛むと少し痛みを感じていました。最初のうちは
ちょっと歯茎が腫れているのかな程度に思っていたのですが、日に日に痛みが強くなっていきました。
そして水曜日には痛みが最高潮に!痛み止めを飲んでも、しばらくしてまた痛みが復活するという
感じで憂鬱な一日になってしまいました。(この日は色々と仕事があったのですが、集中力にかなり
欠けていました・・・)
もう、このままでは仕事が出来ない、夜も辛いと思い、急遽木曜日にかかりつけの歯科に受診に
行きました。診断は、虫歯ではなく歯肉炎でしょうということ。抗生剤内服および鎮痛剤内服にて
まず経過を見ましょうと言われました。私は歯医者ではありませんが、一応医者でもあるので、
そのような予想はしていました。勝手に抗生剤など内服したら病気の原因が分からなくなると思い
痛み止めで我慢していましたが、こんなに痛くなるなんて予想もしなかったです。妻からはやはり
シニア(スキー場に行くと年齢からすでにシニアなんです!)になったからじゃないの?と言われ
ました。悲しい(T_T)

と言うことで、痛みのピークは過ぎました。左の下顎は炎症があって少し腫れていますが、今日の
時点でかなり痛みは軽減しました。こんな時抗生剤って凄いなあと思ってしまいます。無かったら
今日はどうなっていたのでしょうか?
しかし、こんなちっぽけな痛みで憂鬱になってしまうんですから、がんの痛みなどにはやはり耐え
られないでしょうね。必要なときに必要な薬を飲む。大事ですね。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930