年末年始

| 季節のイベント |

クリスマスが終わり、街の様子もあっという間に変わりました。

お店には門松が。

ショーウインドウにもお正月の飾りが並んでいます。

ホスピスの飾りも、スタッフとボランティアさんの頑張りで

昨日ガラリとかわりました。

まずは皆様に紹介したかった冬の飾りがこちら。

明るい写真を撮りなおそう…と思っているうちに

終わってしまったのですが、とーっても素敵な飾りだったんです。

「アナと雪の女王」をイメージした飾りです。

いつものウサがエルサに。

ヒヨがアナになったのですが…アナの写真を撮り忘れ!!

あーすごく可愛かったのに残念です…

エレベーター前の飾りでしたので、沢山の患者様や家族の方、

研修で来ていた看護師さんが「かわいいー」

とおっしゃってくれていました、

ここからは新年の飾りです♪

まだとてもかわいい飾りがありますので、

残りは新年にとっておきますね♪

皆様よいお年を…

 

とっても素敵な飾りつけ。

もうすぐ終わりなんてもったいない!

早く紹介しなければー。

各ご家庭の飾りつけも今日で終わりですねー

なんだかさみしいですよね♪

松ぼっくりのついた手作りドア飾り。

窓際の飾りはキラキラと透ける飾りです。

モフモフの羊さんにトナカイさん。

大きなツリーです。

夜の写真じゃなくてごめんなさい…

壁の素敵なリースはなんと院長の手作りです!

まだ素敵な冬の飾りつけがあるので、またご紹介します!

皆様素敵なクリスマスを!

今日はクリスマスです。

今年はイブがお休みだったのでイブにパーティーをした

という方も多かったのではないでしょうか。

私もその一人だったので、

今朝はもうすっかり普通の日…のような

気分で朝のコンビニに入ると、

クリスマス用のシャンパンやピザ、チーズにオードブル…

最近ではコンビニでもパーティー用のグッズや

食べ物が買えるんですねー。

クリスマスはイエス様が生まれたお祝いの日です。

パーティーも楽しいですが

本当の意味も忘れてはいけないなーと思った朝でした

(クリスチャンではありませんが、

宗教のお祝いに無宗教の私が参加するからには

意味くらい理解せねば…と思います)

さて。ホスピスのクリスマスは先週の水曜日の夜に開催されました。

毎年ほぼプログラムで進む…とはいえ係は毎年違います。

そして、患者さんにとっては初めてのクリスマスです。

楽しんでいただけるように…

ご家族の大切な思い出の一ページになってもらえるように…

イベント係の看護師さん達が準備を進めてきました。

当日も日勤終了後の僅かな時間を使ってハンドベルの練習です♪

今回は研修でいらしていた看護師さんにも参加していただきました。

とっても素敵な飾りつけ。

ボランティアさんも総動員で飾りつけやセッティング、

飲み物の準備や配膳をしてくださいました。

今回のケーキは大きなものを切り分けるのではなく、

個別になったものにデコレーションするスタイルでした

患者様が、娘様のケーキをデコレーション。

とっても豪華なスペシャルプレートの完成です♪

大盛況のデイルーム。いよいよ始まります。

院長の挨拶…そのころスタッフステーションでは…

かなり本格的な名越ドクターサンタがスタンバイ!

自前の衣装が気合を感じます!

なかなか出番がこないので、ちょっとお仕事。

「チラ…まだかな?」

愉快な仲間も集まっていよいよ出発です。

「メリークリスマス!」歴代のサンタさんの中でも

本物のサンタ感がすごい名越サンタに会場は大盛り上がりでした。

 

プロの音楽家の皆さんが素敵な音楽を奏でてくれました。

また、患者様の娘様がとっても素敵なピアノ演奏を披露してくれました。

看護師さんからのプレゼント、ハンドベル演奏は…?というと…

ちょっぴり失敗…しましたがそれも思い出♪

多くの皆さんの協力のおかげで、

皆の笑顔と笑い声が溢れた素敵なひとときになりました。

 

 

 

リクエスト

| 季節のイベント |

今日はお茶会と音楽タイムの日です。

今日の工藤先生、出勤時からドキドキ感が伝わっていました。

話は昨日にさかのぼります…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「前日に伝えてもダメですかね?」

入院したばかりの患者様からある曲をリクエストされた

受け持ちの看護師が昨日、私に声をかけました。

大ファンのアーティストの歌を音楽タイムで聴かせてあげたい、とのこと。

早速先生にメールで相談をしたところ、

「その曲、実は先週別の方からもリクエストされていました!」

との返事が!!

「でも…とても難しい曲で楽譜を作る段階でつまずいていました…」と。

こんな偶然があるんですねー。

楽譜を起こすところから始めるのはとても大変な作業です。

(したことはないですが大変だと思います)

でも二人からリクエストされたなら頑張るしかないですね!応援してます!!とメールをしました。

そして今日。

「RAPがある歌…難しいです…うまくできるかな」と先生。

「がんばってー!」と送り出す私達。

とっても素敵に演奏してくださいました♪

二人の患者様の心にもきっと伝わったと思います。

今日は別の患者様からもリクエストがあったそうで、

リクエスト祭となりました(*^_^*)

絵本と音楽のひととき

| 季節のイベント |

とうとう降ってしまいました、初雪。

今年は暖かい日が多い秋だったので、

冬の準備もゆっくりとしていましたが

降った途端になんだか景色は「真冬」!!ですね。

これからどんどん積もって、またいつもの白い世界になるのかー。

雪かき、渋滞、早起き……。

憂鬱な気持ちもありつつ、

どうにかポジティブに冬を楽しめるようなアイディアを考え中です(*^_^*)

さて。ホスピス病棟の飾りつけは、すっかりクリスマス!!

後日お伝えします♪

今週は月曜日に「絵本と音楽のコンサート」が開催されました。

迫力ある演奏と読み聞かせに、患者さん達も引き込まれていました。

 

紅葉狩り…しましたか?

| 季節のイベント |

 

いやー。あっという間に10月も下旬ですね。

日中はお天気が良い日が続いている印象ですが、

週末からはお天気が悪くなるようで、

ハロウィンイベントなどがちょっと心配ですね。

皆さんは紅葉狩りなど行かれましたか?

私はなかなか遠出をする機会がないのですが、

北大の銀杏並木はそろそろ見頃を迎えるとのことで、

この週末は雨らしいので来週末あたりどうかしら…なんて思っています。

ここ数年は10月といえばどこへ行ってもハロウィンの飾りつけです。

私がこどもの頃はオレンジのカボチャは外国のもの…と思っていましたが

今の子たちはオレンジのカボチャはすっかり馴染み深いもののようですね。

ホスピス病棟もオレンジと黒の飾りつけがかわいらしいですよ♪

病棟入口です。南瓜提灯がお出迎え。

こわくない!かわいいおばけ君です。

病棟廊下の飾りです。ガイコツ君は仕掛けあって楽しめます。

ピントがカボチャに合っててごめんなさい!

うさぎ君達の衣装は、ボランティアさんの手作り!すごいクオリティです

ハロウィン尽くしだとちょっと目がチカチカします(笑)ので、

ここでちょっとブレイク。こちらでは秋の味覚を楽しみながら

紅葉狩りをするプーさんとペンギン君。

スタッフがよく使い階段の踊り場はちょっと怖めの?ディスプレイ。

病棟のエレベーターを降りたところはこんな感じです。

近寄ってみると…

ウサヒヨです♪

季節は進んで…

| 季節のイベント |

一か月以上ぶりの更新となりました。

季節は進みあっという間に秋を感じるようになりました。

当院の周りの木々達はいつも紅葉が他より早く進みます。

里塚の気温が低いのかしら…

季節の変わり目で風邪を引いている人が多い印象です。

皆さんも体調管理にはおきをつけください!

 

さて。

ホスピスデイルームは今日もぽかぽか。

小さな緑たちが集まって賑やかな癒しの場です。

 

 

まだまだ元気!パプリカ君

どんどん成長、おじぎ草。花が咲きました♪

触ってみると…

葉っぱがキュ!!

お月見の会のススキの下には

真夏のハイビスカス!!

思えばまだ寒い春先(冬?)から咲いていたハイビスカス。上手に育てるととても長い期間咲いてくれるんですね。鮮やかな赤が気持ちを元気にしてくれます!

飾りつけも10月バージョンになりとてもかわいらしくなっています。早く紹介したいのですが、今日はこの辺で…次の更新がんばります!

 

カムバック太陽!

| 季節のイベント |

うーん…本当に急に寒くなってしまった札幌です。

既に朝は上着があってもいいくらいの寒さです…

カムバック太陽!!ということで夏気分、秋空気分の8月の飾りを紹介します

キラッキラの海です♪なつかしー(涙)

こちらは秋のキャンプ場♪

寝袋に入って星空を眺めるなんていいですねぇ

この小さな寝袋、かわいいですよね♪

ヒヨちゃんはテントからこんばんは(*^_^*)

 

夏の終わり…?

| 季節のイベント |

今年は猛暑の日本列島です。

お盆が過ぎても本州では37度を超える暑さが続いています。

札幌は7月の4~5日とても蒸し暑い日がありました。

「これが夏だー!」と思っていたらあっという間に終了~

その後は雨のぐずぐず天気。そして台風の接近。

台風が去ってみると今朝はびっくりするくらいの涼しさ(寒さ)です…

今朝は「夏おわりましたね」と皆で話していました。

今年はいつものような晴れた初夏の札幌もカラっとした暑さの夏も

体験できないままなんだか不完全燃焼…

夏が終わると途端にあの寒い「冬」の到来を恐れる北海道民ですが(笑)

その前に爽やかな秋があるではないですか!!

秋こそは過ごしやすく晴れた青空を期待したいですね。

さて。

7月と8月の飾りを紹介しないままなんとなく夏が終わってしまいそうな気配。

駆け足でご紹介しますね♪

7月のエレベーター前です。

人形にかけられた可愛らしいレイは患者様のご家族が作ってくれました♪

廊下の飾りはプーさんとペンギンの虫とり

こちらはステーション入口です

あの蒸し暑さの中だったら流しそうめんも美味しかったはず♪

壁のあじさいはコーヒーフィルターで作ったそうです!!

 

 

パプリカなんです!

| 季節のイベント |

ホスピスのデイルームにあるプチガーデン。

看護師のsさんが様々な植物を育てていて患者様やご家族はもちろん

私達スタッフも楽しませてもらっています。

以前お伝えしたパプリカたち。

実は10日程前に立派に色づいていたんです!

クローバーに日よけがついたなーと思って近づいてみると

あら?パプリカが赤くなってる!!

ということで、こちらはその時の写真です。

アップでも撮ったはずなのですが、写真がどこかにいってしまい…

わかりにくいですが3つなっていてそのうち2つが

真っ赤に色づいていました!!

というわけで、パプリカクイズの正解は「赤」でした!

sさんと「赤だったねー」「すごいねー」とお話ししてから

1週間。パプリカ君を確認に行くと2つは収穫されて

残りの1個がまた真っ赤になっていましたよ♪

収穫されたパプリカを食べた!という看護師mさんに聞いてみると

「肉厚な美味しいパプリカでした!」とのこと!

普通なら捨てられてしまう小さなパプリカの種たち。

その小さな小さな種のひとつから芽が生え、

こんなに大きな実をつけるなんてなんだかすごいですよね。

実がなる過程でも葉の緑や白い花が患者様や家族を和ませてると思うと

これまたすごいことです。

私達が口にする食べ物ひとつひとつ、育ててくれた生産者さんに感謝!

もちろん育ててくれたsさんに感謝!

ミニガーデンにはほかにも実がなるものがあります。

どう育っていくのか、またご報告しますね(*^_^*)